髪の毛のケアを行っているけれども、抜け毛や枝毛、髪の毛のぱさつきなどと、様々なトラブルに悩んでいる人も多いかもしれません。このような場合には、髪の毛に良い食べ物をしっかりと摂取することを意識しましょう。

美髪は何から作られている

髪の毛は人間が口にした食べ物の栄養素によりつくられるものなので、バランスの取れた食事は、健康で美しい髪の毛や頭皮を作り出すためには欠かすことができないものです。 健康的な美髪を作る栄養素として、まず欠かすことができないものがたんぱく質と亜鉛、ビタミン類です。髪の毛のもとになっているものはたんぱく質です。そのタンパク質から髪の毛を作り出す手助けをするものが亜鉛、そして頭皮や髪の健康を守るものがビタミンです。この三つの栄養素は特に重要と言えるでしょう。どれか一つでも不足してしまえば、髪の毛の健康を維持する機能が正常に働かなくなって、髪の毛にはよくない状況を作り出してしまいます。

その他にも効果ありの栄養素

この中でも亜鉛は、髪の毛だけではなく人間の体にとって様々な働きをするものです。しかし人間の体にはかなり不足しやすい栄養素の一つなので、意識して摂取したいところです。そのほかにもイライラを沈めてストレスを緩和することが期待できるカルシウムや、血行改善や髪の毛の細胞分裂を促進するとされているオメガ3脂肪酸、髪の毛の成長促す成分を増加させるカプサイシンなどの栄養素も、積極的に摂取したいところです。 健康的な美髪を作る具体的な食べ物として、まず第一に挙げられるものが卵です。卵には髪の毛のもととなるたんぱく質を始めとし、亜鉛やミネラルなどの栄養が豊富に詰まっています。非常に身近な食材の一つなので、意識しなくても食べられるというのも魅力の一つと言えるでしょう。卵のおすすめ料理レシピとしては、ゴーヤの卵雑炊や、シメジと卵のスープが挙げられます。ゴーヤにも髪の毛に良い成分がたくさん含まれています。そして亜鉛が最も含まれている食べ物が牡蠣です。亜鉛だけではなく、鉄や銅などのミネラル類、そのほかにもコレステロールを下げるアミノ酸の一種タウリンなども含まれる優秀な食材です。生でも十分おいしいですが、クリームシチューなどのように、ちょっと手を加えてもおいしく食べることができるでしょう。 そのほかにも鶏肉やナッツ類、緑黄色野菜、鮭なども健康的な美髪を作る食べ物として非常に優秀な食材です。そればかりを摂取するのではなく、普段の食事に上手に加えて積極的に摂取していきましょう。