髪の毛を切り過ぎてしまった、あこがれの髪型にしたいなどの理由で、髪の毛を早く伸ばしたいと考えている男性も多いかもしれません。実は男性は女の人以上に、髪を早く伸ばす裏技が存在しています。

髪を早く伸ばす方法

育毛剤塗布
早く伸ばす裏技として、まず第一に挙げられる方法として育毛剤を使うことが挙げられます。早く伸ばしたいのであれば、圧倒的に一番早い方法と言えるでしょう。男性用育毛剤といっても様々な種類があり、配合されている成分も異なります。選び方によっては、全く意味のないものになってしまう可能性があるので、条件を満たしていることが大切です。その中でもイクオスが一番効果ができるといわれています。実際にどの程度早く髪の毛が伸びるのかという実験が行われていて、そのデータによって自然放置よりもかなり早く伸びることが実証済みです。ほかの育毛剤にない成分として、Mー034と呼ばれる成分が配合されています。これは天然の昆布から抽出される物質で、伸びるために機能している細胞にはたらきかける作用があることが分かっています。もとは昆布からとれた物質なので、アレルギーや副作用などの心配もなく、頭皮に栄養をあたえたり血行促進をする効果も期待できることから、頭皮のメンテナンスに使うのもお薦めの一つです。

髪を早く伸ばす方法2

タンパク質食材
また食生活に気をつけることも一つの手段といえるでしょう。髪の毛は男性の筋肉や脂肪などと同じように体の一部となっています。ささみを食べると筋肉がつきやすいと言われているように、またご飯を食べ過ぎればおなかに脂肪がつくとわかっているように、髪も食事によって伸びることがわかるでしょう。意識して摂取したいものとして、たんぱく質と亜鉛が挙げられます。髪は筋肉と同じようにタンパク質からできていて、早く伸ばすためにも必須の栄養素と言えます。しかしタンパク質を摂取するだけでは髪が生成されることはないので、そこに必要となるものが亜鉛です。亜鉛はたんぱく質を髪の毛につくりかえる働きがあるとされているので、意識して摂取したいところです。亜鉛が不足してしまうと、その機能が鈍ってしまうことから、たんぱく質を摂取していても、伸びるのが遅くなってしまいます。特に亜鉛は現代の男性には不足しがちな栄養素の一つであることから、意識して摂取することが求められます。タンパク質がふくまれている食材としては肉や魚、大豆や豆腐、牛乳やチーズなどがあげられます。一方の亜鉛は牡蠣やアーモンド、豚レバーやアサリなどに含まれています。しかしなかなか取りづらい様子でもあるので、難しいという場合にはサプリメントを利用するのも一つの手段といえるでしょう。